もし 君が大人になって

自由な翼をもてたなら

私は、君と過ごした日を

自由に忘れ

自由に思い出し

悲しみも

楽しみも

別れてからも

あの日の君の笑顔を

そっと、笑える場所に居つづけよう